2007年02月14日 Wed

教育工学研究の特性と今後の展開

日本教育工学会会長の赤堀先生が、教育工学研究の特性と今後の展開について書かれています。ぜひご覧ください。
http://www.jset.gr.jp/profile/aisatu.html
posted by 藤田英明 | 熊本 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/33688309
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。