2005年10月19日 Wed

確かな学力

すでに見られたことがあるとは思いますが、文科省の「確かな学力」のページです。生きる力ってなんだ?、確かな学力ってなんだ?と思ったときに見てください。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/gakuryoku/
posted by 藤田英明 | 熊本 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
読みました。
こういう言葉って、よく使われるのですが、案外と中身が曖昧なんですよね。
ありがとうございました。
Posted by 前田康裕 at 2005年10月19日
いろいろと話題に上ることが多い「学力」ですが、皆が勝手な定義で好きなことを喋るばかりで、全然話が噛み合っていない危うさを感じます。こういうページがもっと皆に認知されれば、実りある議論ができるのでしょうが…。知り合いにジャンジャン紹介しよう、っと!!
Posted by 上村孝直 at 2005年10月19日
健軍東小では算数科における「確かな学力」を
「自ら学び、自ら考える力」+「基礎・基本」と捉えています。
算数科においては、こうしたとらえ方が非常に多いようです。算数科におけるところの「知識理解、表現処理」だけを大切にするのではなく、「子どもの学びたいという意欲」「思考力」こそが実は、今低下してきているもので、子どもたちにつけなければならない力だと思います。
なお、思考力の中心が「数学的な考え方」で、それが一番育てられるのが「問題解決学習」においてだとも考えています。
昨日校内研におじゃました池田小学校では、「発想」を大切にするということで取り組まれていました。
Posted by 菅 建二 at 2005年10月21日
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8328179
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。